読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バツイチアラフォーの婚活日記

39歳にしてバツイチとなり、40歳までに再婚を目標としている、超草食中年の悪戦奮闘記です。

中年サラリーマン、服を買う。

最近全然婚活の話題を書いていないので、久々に書いてみたいと思います。

留萌さんと2回目のコンタクトを終えた後の状況ですが、

実は最近、小平さんと真剣交際に突入したところです。

小平さんとは、かれこれ通算4回お会いしており、少しづつではありますが当初の目標へ進んでいるところです。

そして、結婚を見据えた交際を前提とするため、今後の新しい方の紹介及びコンタクトを中止し、小平さんとの真剣交際を進める決断をしました。

それで昨日、小平さんと昼過ぎに待ち合わせてから昼食をとり、そのあとの予定を決めていなかったので、そのまま解散かなと思っていたところ、小平さんの方から

これからウインドウショッピングでも行きませんか?

と提案されました。ここしばらくの間、女性と一緒にウインドウショッピングなんてご無沙汰だったので、かなり緊張しながらそれに望むことにしました。

早速向かったのは、比較的にリーズナブルな価格帯の品を揃えたお店でしたが、おしゃれ感がプンプンし、ジワジワと緊張感が僕を襲ってきました。

そして我慢は限界に達し、急に顔面から大量の汗が流れてきました。付き添ってもらっていた小平さんもそれに気付き、

「店の中、暑いよね。外へ出ようか?」

と言ってもらい、トイレで汗を拭き落ち着いてから、外へ出ました。

このまま帰るのはあまりにも微妙なので、また別の店を回ることにしました。

先程よりは汗の度合は落ち着いたものの、じんわり汗ばみながらいろんな服を試着しまくり、勢いで三着の服を買いました。

総額5万円弱なり。チーン、ポクポク……

思いの外、高額な買い物となりました。そもそも僕自信の中でも、今まで着ていたジャケットや服が全然イケてないという自覚はあったので、小平さんにイケてる服をチョイスしてもらったのは、良かったなあと思いつつ、

「やっぱ、服ってお金かかるよね( ´△`)」

と思った中年サラリーマンなのでした。

そして、来週も春先用のジャケットを買いに行く予定です。嬉しい半面、またお金が減る減るぅ(^^;