読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バツイチアラフォーの婚活日記

39歳にしてバツイチとなり、40歳までに再婚を目標としている、超草食中年の悪戦奮闘記です。

久々に更新します。

成婚退会してから、お相手とは毎週会ってますが、常に不安な気持ちが先行してます。

お相手様は一般的に言って「綺麗な方」だと思います。なので、一緒に街中を歩いていても、ちょっと誇らしく思えます。

ただ、発する言動については、どうしても疑問を感じざるを得ません。

お互いにお酒が好きなので、居酒屋へよく行くのですが、お酒が入った時には、こんなことを言われました。

「あなたの顔は、決して好みのタイプではない。全くもって普通レベル」

シラフの時も、ジーンズの試着に付き合ってもらった際、イマイチ似合ってなかったのは確かですが、

「何か怖いもの見た。ぶるぶる」

って寒がる仕草をしてきたり、

「今着てるダウンコート、クタクタ過ぎるから、私と会う時には着ないでね。」

とか、いちいちトゲのある言い方をしてきます。

はっきり言って、「性格が悪い」と言わざるを得ないです。

こちらが、「そういう言い方、直して欲しい」と言って、すぐに直ればいいですが、多分無理でしょう。

とりあえず、笑って受け流してきましたが、やっぱり腹が立ちます。

このような状況が続くのであれば、残念ですが別れを告げようと思います。

いくら顔が綺麗でも、性格がブスだと恋愛及び結婚は無理なんだなあと、この歳になって理解できた今日この頃です。