読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バツイチアラフォーの婚活日記

39歳にしてバツイチとなり、40歳までに再婚を目標としている、超草食中年の悪戦奮闘記です。

映画の脚本を勉強中ですが…

先日のブログでもちょっと触れましたが、現在、映画の脚本作りに興味があり、ビギナー本を買って読んでます。

いろんな関連本を吟味し、一番取っつき易そうな本を選びました。

実際に読み始めてみると、とても興味深く、わくわくしてきました。

「もしかしたら、俺でもちょっとした脚本書けるかも(^^;」

と思い始めてきた一方で、同時に少しずつ気になり始めた点があります。


それは、「この本の著者自身が書いた脚本があまり面白くない」ということです。


この本の最後に、著者自身が書いた、映画一本分に相当する脚本が付いていました。

その脚本の説明に、「2011年に映画化予定!」とあり、その映画のタイトルも書いてありましたが、

「多分、映画化されていない」です。

その著者自身、この脚本にとても自身があるみたいで、かなりノリノリな様子がうかがえますが、

「面白くないし、どこかで観たことのある映画」

というものでした。

脚本に関する学習本としては良いのかもしれませんが、この著者自身が、実際に映画の脚本に携われてないことに対し、

「夢については、実際に具現化するまではむやみに語れないなあ」

と思う今日この頃です。