読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バツイチアラフォーの婚活日記

39歳にしてバツイチとなり、40歳までに再婚を目標としている、超草食中年の悪戦奮闘記です。

暫定私的映画ランキング延長戦

さて、それではベスト3に行きましょう(^-^)/

 

3位  オーバー・フェンス

 

この映画は、とても身に染みました。函館在住経験のある僕としては、まるで自分の経験談であるかのような錯覚を覚えました。

 

とにかく日常生活描写のリアルさが半端なく、会話の流れが至極自然であり、まるでそのグループの中に自分がいるような気持ちになりました。

 

お話自体は、決して明るくはないのですが、コミカル要素もいいバランスでトッピングされており、一本の映画としては、とても満足しました。

 

そして、「やっぱり、函館はいいなあ…」って思いました。

 

2位  FAKE

 

この映画は、ホントにたまげました。

 

もしかしたら、映画の題名どおり「嘘」なのかもしれませんが、それでも後半の衝撃はとんでもなくズッシリときました。

 

むしろ、感動して涙が出たほどなので、是非とも皆さまにも観ていただきたいです。

 

ちなみに、あのゴーストライター問題で有名になった、あの彼についてのドキュメント映画です。

 

1位  リップヴァンウィンクルの花嫁

 

やっぱりこの映画に落ち着いてしまいますね。

 

依然として、この映画に勝てる作品がなかなか現れないものです。

 

この映画は、言わば「現代のお伽噺」であり、三時間にも渡るヒロインの一挙手一投足に、ワクワクしてドキドキして、まるで童心に還ったような錯覚を覚えさせてくれます。

 

また、黒木華さんの純朴さが、「シンデレラ」を彷彿とさせ、下手なディズニー映画よりも、よっぽどメルヘンしてます。

 

あまりしっかりとした宣伝もしてなかったと思われ、知る人ぞ知る映画っぽい立ち位置にあると思いますが、とにかくこの映画がいまだに僕の暫定1位であり、これを越える映画を待ち望んでいます!